庭の問題

害虫駆除の情報を入手しておく

現在は住宅でガーデニングを楽しむことが当たり前のようになり、庭を充実させる世帯は爆発的に増加しました。今後は、さらにこの勢いが増すと言われています。ガーデニングを行う人が増えると言うことは、害虫に悩まされる人も増えると言うことです。害虫駆除の方法を身につけておくことが、今後は重要になってきます。害虫駆除の方法は数え切れないほど存在し、害虫の種類によって害虫駆除の方法は変わってきます。それぞれの害虫に適した駆除方法をとることが重要です、ガーデニング雑誌やインターネットを見れば、害虫駆除の情報を入手することができます。

薬剤を散布するときに気をつけること

害虫駆除の方法でポピュラーとされるのが、薬剤を使って駆除することです。害虫駆除に慣れていない人でも扱いやすい薬剤は、エアゾール剤やスプレー剤になります。ペレット剤も使いやすいです。中でも、エアゾール剤を選ぶ人はかなり多いですが、植物に散布するときは注意しておきたいことがあります。エアゾール剤は、霧がうっすらと植物にかかるだけにしましょう。滴り落ちるほどかけてしまうと、植物に悪影響が出る可能性が高まります。植物から30cm程度離して散布するようにしましょう。また、葉裏も忘れずに散布することです。意外と葉裏は散布し忘れることが多いので、注意しましょう。ムラなく、植物全体に薬剤を散布することが大事です。

Design by Megapx . Template by s-hoshino.com